スクロール

株式会社デイサービスセンターうららかは、接遇(おもてなし)で介護業界のイメージと質に革命を起こしたいと考え、2010年4月にデイサービスセンターうららか加古川本店を開設しました。現在は総合福祉事業として高齢者福祉デイサービス事業を軸に、居宅介護支援事業所と福祉用具部門に障害者福祉事業部、さらに訪問看護事業部も加え、活動しております。

会社の歴史

  • 2010年4月
    株式会社デイサービスセンターうららか 加古川本店開設
  • 2010年8月
    居宅介護支援事業所うららか開設
  • 2012年7月
    福祉用具レンタル、販売、住宅リフォーム adex(アデックス)開設
  • 2013年1月
    デイサービスセンターうららか2号店となる 高砂曽根店開設
  • 2013年11月
    デイサービスセンターうららか3号店となる 加古川尾上店開設
  • 2014年8月
    デイサービスセンターうららか4号店となる 加古川東神吉店開設
  • 2015年5月
    障害者就労継続支援事業所B型「ひかり」開設
  • 2016年10月
    障害者グループホーム「ひかり」開設
  • 2017年8月
    訪問看護ステーション「うららか」開設
  • 2017年12月
    障害者計画相談支援事業所「ひかり」開設
  • 2017年12月
    計画相談支援、地域定着支援センター「ひかり」開設

代表挨拶

住所 和彦

株式会社デイサービスセンターうららか 代表取締役の住所和彦と申します。

デイサービスセンターうららかは2010(平成22)年に創業し、「接遇」で介護業界に関わる全てのお客様を幸せにしたい!という強いサービス精神の信念のもと、ここまで進んで参りました。

弊社は高齢者福祉に留まることなく、地域にお住まいになる方々が年齢や性別に関係なく安心していつまでも暮らし続ける地域づくりに貢献したい。賑やかな街であり続けるために、障害や性別に関わらず社会進出を応援する。そういう会社であり続けたいという思いから、2015(平成27)年5月1日に 障害者継続支援事業所B型「ひかり」を開設いたしました。

2016年には障害者グループホーム、2017年には計画相談支援や訪問看護もスタートし、今まで以上に地域の皆様をサポートしてまいります。

今後ともこれまで支えてくれた方々への感謝と初心の気持ちを忘れず、皆様から愛される会社を目指して参ります。
よろしくお願いいたします。

住所和彦について

1978年6月11日 兵庫県赤穂市生まれ
生まれて間もなく同県加古郡播磨町に引っ越す。

播磨南中学校
高砂南高校卒業
姫路保育福祉専門学校を卒業後、特別養護老人ホームに勤める。
2年目から副主任を拝任し、ユニット改革を任される。

その後、しばらく介護から離れるも介護で通用する接遇術を独自で開発し、その実践場所としてデイサービスセンターうららかを2010年に創設する。

近年「介護で通用する接遇術」がケアビジネスパートナーズに取り上げられ、現在は講演活動なども行なっている。

また、介護業界で「迷わない会社作り」に力を入れ、意識構造学やマニュアル2.1を積極的に取り入れ、社内評価システムに反映する仕組み作りを行なっている。

趣味:トライアスロン、格闘技

  • 趣味
  • 趣味
  • 趣味
  • 趣味
  • 趣味
  • 趣味
  • 趣味
  • 趣味
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
デイサービスセンターうららかロゴ
うららかのロゴについて

【桜】出会いに感謝し、春の陽気のように明るい会社を目指す。
【海】海より広く深いお客様のニーズに応えていく。
【富士山】総合福祉事業として地域NO.1を目指す。

採用専用ページ
採用専用ページ

社員の先輩の生の声や会社の歴史や文化について書いています

採用専用ページを見るopen_in_new
社長ブログ
社長ブログ

代表取締役 住所 和彦のブログです。
普段考えていることなど綴ってます。

社長ブログを見るopen_in_new
expand_lessページ上部へ戻る